2008年09月20日

思い切って捨てよう 京都旅行関連資料編

何かを得るために、何かを捨てる。
ということで。
今回は建築がらみのものを片っ端から。


s-一人旅の始まり.jpg

とんじゃってるけど、京都旅行関連資料です。

友達との旅行も許してもらえない厳しい家庭で育ちました。
1度社会人になり、体を壊し、建築の専門学校に入ってからは、
家族が止めるのも聞かずに一人で旅に出るようになりました。

専門学校に入学して半年が過ぎて、
グループ内で退学者が出るほどもめたグループ設計の真っ只中、
夜の紅葉が見たくて京都へ1泊3日(往復が深夜バスだったので)。
これが、初めての、一人旅。
一人で旅に出ると、旅先の人と話すことが増えることを知りました。
一人で旅に出ると、ごはん食べ忘れちゃうクセがつきました。

一人旅が好きになったのは、
このときやさしくしてくださった
京都のみなさんのおかげだと思います。
posted by TIIDA at 13:00| Comment(0) | 本日の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。