2008年09月28日

ガラスから木へ。

荷物の山はまだあるけれど、とにかく早く勉強したくて、
山をよけて机を置くスペースを作りました。

いままで大きな大きなガラスとスチールの机を使っていました。
一人暮らしをやめたときに処分しました。

s-机.jpg


机は以前のものに比べて小さい、木でできているものにしました。
椅子も木でできています。

これからはもっとシンプルに自然に生きていきたいの。
もっと色がある、あたたかい世界を自分でつくるの。
posted by TIIDA at 22:18| Comment(0) | 本日の道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。