2009年09月04日

石鹸 再考。

化学で「石鹸」について学習しました。
石鹸って、塩なんですよね。
「しお」じゃなくて「えん」です。
高級脂肪酸のナトリウム塩。

勉強をきっかけに、改めて石鹸を使うようになりまして。
いただいたり、
以前自分で買った石鹸がそのままになっていたりして、
気付けば手元にはたくさんの石鹸が・・・。

こちらは、友人の新婚旅行のお土産。
さて、どこの国のおみやげでしょうか?

s-包装紙が手描き!.jpg


絵でわかるでしょうか。
ギリシャ土産でした。
この緑と赤と青の包装紙、なんと手描きでした。

s-AGNO.jpg


両面にきれいに文字が彫ってありました。
これ、数年前にいただいたものなんだけど、
敏感肌の私が使って大丈夫なのかな?
石鹸の使用期限はどうなっているのかな???

s-ギリシャ土産.jpg


ナチュラルなものだったので、酸化が心配でしたが、
敏感肌の私でも大丈夫でした。
基本的には石鹸に使用期限ってないようですね。

泡立ちもよく、汚れ落ちもよく、
石鹸を見直すいいきっかけになりました。
これからは、手元の石鹸をどんどん使っていきたいと思います。
posted by TIIDA at 22:57| Comment(0) | 本日の道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。