2009年09月20日

英語コンプレックス?

ネットで買った方が、店舗で買うより安い。
ということも多いので、最近、ネットでよく買い物をします。
いろんなところから届くけれど、

s-HMV.jpg


なぜ英語のロゴはかわいくみえるのだろう?
英語にコンプレックスがあるから?

で。届けてもらった商品は・・・

s-ハングル.jpg
なんらかの注意事項なんだろうけど、ハングルが読めないっ。

K-POP(?)です。
洋楽、邦楽って言い方はあるけれど、韓国の音楽はなんていうの?
コリアンミュージックじゃ”まんま”だし・・・。


以前の”いかにも”な韓流は違和感と抵抗が強かったけれど、
今の韓国のドラマをちょこちょこ見るうちに、
韓国の文化と言語に興味を持つようになりました。
韓国語は聞き取りやすい音で、きれいだな、と思います。
感情を言葉の発音に表しやすい言語かもしれません。

ちなみに、このCDは季節はずれですが、
東方神起が歌うクリスマスソング。
曲だけでクリスマスソングだとわかるものもありますが、
ハーモニーが美しいのと、韓国語がわからないおかげで、
この季節でも違和感なく聞いてます。

私自身も『恋する神父』という映画で知りましたが、
韓国はクリスチャンの多い国。
実際メンバー5人中3人はクリスチャンなので、
クリスマスソングを集めたものを発表するのは自然な流れですね。

韓国のドラマや映画を見ていると文化的にとても興味深いです。
文化をもっと知るために、
韓国語はいつかきちんと学びたいです。

その国の文化を知るためにその言語を学びたい。
と感じたのは初めての経験ですが、
これが素直な流れなんだろうな。
語学って、目的じゃなくて、手段だよね。と最近強く感じます。

”必要”だけで語学学習を強制されても、
学習効果が表れにくいのは当然かもしれません。

とはいえ”必要”なので、まずは英語をなんとかしなければ。
MENTAL、Las Vegas、BONESは
ドラマ自体が面白いのでときどき観てます。
もっと英語圏の文化にも興味が持てたらいいなぁ。
posted by TIIDA at 16:09| Comment(0) | 本日の買いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。