2008年05月05日

お客さん第1号。

s-EDU.jpg


うちに来る始めてのお客さんは誰になるかな。と思っていたら、
『白黒動物』のEDUでした。
アロマテラピーのお客さまじゃなくて、
うちに来てくれた、っていう意味です。

わがままでマイペースな私を理解してくれる、
中学時代からの付き合いの、親友です。
あ。親友だと思ってるのは私だけかもしれません。

今読んでいる本のことから恋愛のことまで
なーんでも話します。聞きます。

男だ女だ、という以前に
一人の人として人と付き合うことができる者同士であれば、
友情は成立する。と思います。
少なくとも、私の場合は成立します。
友情に性別関係ないもんね。

そうそう。彼の次回作は、また面白そうですよ。
おたのしみに!
posted by TIIDA at 02:37| Comment(2) | 本日の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時間差かきこみでお邪魔します。



そう。
何でも話します。

親友ですな。

この歳になって
「僕たち親友だよね」って宣言も
何だか照れるモノがあるけれど。

それはそれで悪くない気がします。


宣伝までしてもらってありがたい限りです。
いつになるか分らない次回作もご期待下さい。
Posted by EDU at 2008年05月08日 09:32
EDUについて、

親友です。

っていう以外の紹介が思いつかなかったのよ。
親友ですよね?って確認しあうことって
まずありえないわけで。
こういうやりとりはブログならでは、かもね。
感謝。

遊びにきてくれたおかげで部屋も片付いたことだし、
いただいた白黒動物を取り出して、
部屋に動物を増やしたいです。
もったいなくて、箱から出せてないのよー。

HPができたら、リンクするから教えてね。
Posted by TIIDA at 2008年05月08日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。